ガラス清掃

窓ガラスの透明度は企業や店舗にとって、客足を左右する重要な意味を持っています。
そのため、入念に窓ガラスの拭き掃除をされていると思いますが、結果は思うように汚れが落ちずにお困りの方は多いと思います。
さらに、近年ビルの構造が複雑になっている背景もあり、窓ガラスの清掃を業者に任せるのが一般的になっています。

当社のガラス清掃は、高所作業の経験豊富なスタッフが対応しますので効率的に作業することができます。
建物の形状やご予算に応じて、ゴンドラやブランコといった清掃方法の中から最適なものをご提案いたします。

 

ガラス清掃の手順

建物の形状に合わせて、ロープのセットやブランコの設置など、高所作業に必要な準備を行います。

特殊洗剤を含ませた、「シャンプー」と呼ばれる窓ガラス専用のモップを使い、汚れを浮き上がらせます。

その後、「スクイジー」と呼ばれる車のワイパーのような道具で、浮き上がった汚れと水を除去します。
経験の差で仕上がりが変わってくる、技術力の必要な工程です。

最後に窓ガラス専用の化学繊維タオルで丁寧に拭き取ります。これできれいな窓ガラスになります。

 

高所の清掃方法

●ゴンドラ
ゴンドラがビルに設置されている場合はそれを使用して作業します。ない場合でも仮設することが可能です。
安全性が高く、スピーディーに作業できます。

●ロープ
屋上からロープを垂らし、降下しながら清掃を行う方法です。経費を最小限に抑えることが可能です。

●ブランコ
ロープにブランコ板を取り付け、座りながら作業を行います。ゴンドラやロープに比べると清掃時間が多少かかりますが、ゴンドラより安く、ロープより安全に作業ができます。

●脚立
店舗のショーウィンドウ清掃や建物の内側からのガラス清掃には脚立を使用します。手軽に使える万能足場です。

一覧ページに戻る